人生を変えるたった1つの方法とは

今の人生に満足していますでしょうか?

現代社会において、十分満足していると言える人はなかなか少ないのではないでしょうか。

お金、人間関係、健康等々、様々な悩みを抱え、人生を変えたいと思っていませんでしょうか?

本記事では、人生を変えるたった1つの方法について解説致します。
人生を変えたいと強く考えている方は、是非参考にしてみて下さい。

なお、私は社会人歴、約10年で営業や現場管理をしています。まだまだ未熟ですが仕事に対する意識は誰にも負けない意気込みでやっています。
日々、本やインターネットから様々な知識を学び、実践しており、
今では頑張りが認められ昇進し、下に指導する立場にいます。

そんな私が現場で実際に体験した経験や様々な人と関わる中で学んできたことを発信し、少しでも仕事でお悩みの方の助けになれば良いと考えています。是非参考にしてみて下さい。

1.人生を変えるたった1つの方法とは

1-1.人生を変えるたった1つの方法

人生を変える1つの方法の結論から書きます。

勉強 + 行動 + 圧倒的努力

以上となります。

人生を変えるには、圧倒的に勉強をして、圧倒的に行動するしか有りません。

これだけやれば人生は変わります

1-2.勉強の必要性

では、人生を変える為に何故勉強が必要なのでしょうか。

勉強の意味合いは

勉強 = 正しい知識を養う

ことです。

私達の命は限られています。だからこそ、急がなければいけません。
近道できるのであれば、是非近道しましょう。

本や教材には、特定の分野において、あなたより知識や経験豊富な人が、その知識や経験をもとに学んできた多くのことが記載されています。
要はその人の人生が詰まっているのです。
失敗談等が記載されていれば、同じ失敗をする必要がなくなります。
このように読書をするだけで、何十年分の時間を短縮できるのです。

読書することは、究極のショートカットをすることと同じなのです。

次の【行動】をすることが一番大事なのですが、正しい行動を進めていくために勉強し、正しい知識を養うことが大切なのです。

1-3.行動の必要性

人生を変えるためには【行動】することがもっとも大切です。

私が思うには、多くの人は行動できていません。もしくは行動が少なすぎます。

決して難しくは有りません。勉強で得た知識を元に、それを実践するだけです。

例えば、フリーターからプロの歌手になりたいと思った場合

【勉強】 ・・・ 肺活量アップが重要

という知識を得たら、

【行動】 ・・・ 毎日腹筋50回する

という行動をすれば良いのです。

プロになれるかはさておき、勉強で知識だけ得ても行動しなければ何も変わりませんが、しっかり行動していけば、結果は出るはずで、行動する前の自分よりかは、プロに近づいていっているはずです。

注意すべきは、結果が出ないときや、失敗したときです。

多くの人は行動を辞めてしまうのです。

結果が出ないときや、失敗してしまった時は、再度勉強し、行動を変えましょう。

大切なことは、行動し続けることです。

1-4.圧倒的努力とは

「圧倒的な努力」とは何でしょうか。

簡単に言うと、勉強と行動を本気で頑張ることです。

ですが、あなたなりに圧倒的な努力をして、本気で頑張っても、理想とするゴールに辿りつけない可能性が有ります。

先程の例で、プロの歌手を目指しているとすると

あなたの圧倒的な努力は、毎日腹筋50回することですが

他のプロを目指している人は、毎日腹筋100回しているかもしれません。

このように、人によって「努力」の基準が違うのです。

当然、毎日腹筋100回している人の方が、成長が早く、プロへの道もあなたより早く近づきます。

早く結果を出したいのであれば、人の2倍、3倍努力する必要があるのです。

注意すべきは、あまりにも厳しい目標を立ててしまうとモチベーションが下がってしまい、行動を止めてしまう場合があります。自分ができる範囲から徐々に行動し、ハードルを少しづつ上げていきましょう。

2.まとめ

さて、今回は人生を変えるたった1つの方法について解説させて頂きました。
人生を変えたいと強く考えているのであれば、

勉強、行動 + 圧倒的努力 

というシンプルな方法に従って、前に向かって進み続けて下さい。

迷ってはいけません。失敗を恐れてはいけません。

是非この瞬間から前に進んで行きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました