お金持ちが実践している自己投資とは【お金持ちになる為のお金の使い方】

お金持ちの人がどのようなことにお金を使っているのか気になったことはありませんか。お金持ちではない人の使い道と、どのように違っているのでしょうか。

本日はお金持ちの人が実践している「自己投資」について説明していきます。「投資」というと株や不動産等、ある程度お金を持っていないとできないのではないかと思っている人も多いのではないでしょうか。確かにそういった投資にはある程度の資本が必要ですし、それなりの知識も必要になってきます。しかし「自己投資」は誰でもすぐに実践ができる投資法で、正しく投資してやることで将来のリターンを何倍、何十倍にすることができるのです。

「お金持ちになりたい」、「お金の有効な使い道を知りたい」等、お悩みの方は是非参考にして下さい。

1.お金持ちが実践している自己投資とは

自己投資とは、資産(お金や時間)を将来の自分に投資してあげることです。狙いとしては、将来的に成長した自分が現在の自分より多くの資産を生み出せるようになることです。自己投資の具体例としては

  • 読書
  • セミナー
  • 教材(CD、DVD等)
  • 英会話教室
  • 資格講座

等があります。

要は色々な自己投資の場を通じて、多くの知識を得ていくのです。得た知識を応用し、あなたのビジネスに繋げていけば、より大きな成果を上げることができたり、様々な事にチャレンジできるチャンスが増えたりするので、結果収入が上がっていくというわけです。

これを理解している為に、お金持ちの人は、自己投資にたくさんのお金を使っているのです。お金持ちの人は読書の量が圧倒的に多いですし、スキルアップのセミナー等にも積極的に参加しています。常に自分磨きにストイックなのです。
さらに、お金持ちの人は消費や浪費には極力お金を使いません。日常生活においては殆ど無駄遣いしませんし、一時的な欲求を満たすだけの物に対してはあまりお金を使いません。
お金を使う時に考えていることは3つあります。

  • 将来の為になる出費」であるか
  • 必要不可欠な出費」であるか
  • 一時の欲求を満たすだけの出費」であるか

その出費が「投資」になるのか「消費」になるのか「浪費」になるのか明確に考えているのです。さらにその優先順位付けが明確化されており

投資 > 消費 > 浪費

という優先順位でお金を使っているのです。

あなたの今のお金の使い方を見直して見て下さい。どのような優先順位でお金を使っているでしょうか。もし、浪費が多くなり、投資が少なくなっている人は逆転させましょう。コツとしては、財布からお金を出す時に「将来役に立つ出費」か「将来役に立たない出費」か考えることです。あなたが「将来役に立つもの」と思った物にだけお金を使い、「将来役に立たない」と思った物は我慢し、返品するクセを付けていきましょう。

2.正しい「自己投資」のやり方

自己投資を正しく行っていけば、将来大きなリターンを期待できますが、間違った自己投資をすると、いくら待ってもリターンは返ってきません。

間違った自己投資の例として良く有るのが、自己投資に「気分を買っている」パターンです。セミナーに参加することだけに目的を置き、積極的に自分を磨いている自分に酔いしれ、セミナーの内容は全く覚えていないという事があります。
また、特に海外に行くことも無ければ、ビジネスで話すことも無いのに、漠然と「英語を話せたら役に立つ」と思い、英会話教室に通う人や、資格をむやみやたらに取得しまくる人もいます。
他にもセミナーに「知人に進められたから」、「あまり興味はないけど参加した」等と、とりあえずの自己投資をやっている人が多くいるのです。

このような間違った自己投資をしてると、知識がまったく増えていなかったり、知識がついても役に立つ場面が一切なかったり、やる気が続かずに途中で止めてしまったりして、「投資」で有るはずの出費が「浪費」に変わってしまいます。
そういう私も本を買ったけど、途中までしか読まなかった等ということは多々あります。

そうならないように正しい方法で「自己投資」していく必要があります。

自己投資を始めるにあたって、まず第一にあなたが何を学びたいのか明確にさせましょう。その知識が得られることで将来どんな場面でどのように役に立つのか考えた上で、投資先を検討していればあなたにとって必要な知識がどんどん身につき、将来のリターンを期待することができます。
例えば、英語を話せるようになることはあなたの将来にどんな影響を与えますでしょうか。通訳を目指している人にとっては、間違いなく必要な知識で、将来役に立ちますよね。ですが、海外旅行も行かず、仕事でも必要ないという人にとっては全く役に立たないですよね。
そもそもリターンを求めなければ、必要が無くても学んでいくのは良いですが、それは趣味や娯楽と同じ扱いで「投資」とは呼べなくなります。

お金持ちになりたければ、ビジネスにおける知識やスキルに自己投資を惜しまないことが重要です。

まとめ

お金持ちが実践している「自己投資」は、誰でも気軽に始めれます。自分の今の出費を見直し浪費を減らし、その分投資に当てていきましょう。正しく自己投資を進めることで、将来的には投資した額より多くのお金を手にすることができるようになるのです。まずは読書をオススメします。すぐに買う事ができますし、株や不動産のように資本も殆どいりません。誰でも気軽にできますので、読書の習慣を身に付けることから始めて行ってみてはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました