ダイエットが上手くいかない本当の理由とは

ダイエットしたいと思っているのになかなか始められない、始めたは良いけど3日坊主で続かない、痩せれたけどすぐリバウンドしてしまう、できれば楽して痩せたいと、サプリやダイエットグッズを色々買ってみたけど痩せれない...

こんな経験をされた方は結構多いのではないでしょうか。

なぜ痩せたいと思っていても、ダイエットを上手く成功させることがこんなに難しいのでしょうか。どうしたら、ダイエットを成功させれるのでしょうか。

ここでは、リバウンドの心配0のダイエット成功法について解説していきたいと思います。これは私が実践した実際の方法で、約半年で10kg減量し、リバウンドもなく、今も継続して続けている方法となります。

1.ダイエットが上手くいかない本当の理由とは

情報化社会の現在、ダイエットをしたい、始めようと思えば、「ダイエット法」とインターネットで検索するだけで、様々なダイエットの手法をすぐに調べることができます。
ジョギング、有酸素運動、筋トレといった運動に関するする情報や、酵素、カロリー計算、糖質制限、りんごダイエットといった食事制限に関する情報、ダイエットサプリやダイエットグッズに関する情報迄、ダイエット法に関する膨大な情報を一瞬で手にすることができるのです。
中には、ガセネタのような悪質な情報や、全く効果の期待できないグッズ等が紹介されている場合も有るかとは思いますが、殆どは有意義な情報で、実践すれば効果が期待できるダイエット法が紹介されています。

その為、効果的なダイエットのノウハウを無償で即手に入れることができるため、すぐ実践し継続していけば必ず痩せれるはずなのです。

しかし、それができないのです。

ここで、そもそもダイエットを簡単な式で表すと

ダイエット = 食事制限 + 運動

と表せれます。これは食事制限と運動をすれば間違いなく痩せるという意味の式になっています。

逆に考えると、

ダイエットが上手くいかない = 食事制限ができない + 運動ができない

と表せます。

生物には本能という物が有り、欲を持っています。本能的欲求は、生物が地球に生き続け、子孫繁栄していく為には必要不可欠で超々重要なものなのです。本能的欲求の中でも3大欲求と呼ばれる、「食欲」、「睡眠欲」、「性欲」はかなり強い欲求となっています。これらは生死に関わる欲求で有るために抑えることが非常に困難なのです。

食事制限というのは3大欲求である「食欲」を抑えることを意味します。

ダイエットが上手くいかない本当の理由とは

今まで試したダイエット法やサプリがダメだったわけではなく、

本能に負けてしまう自分自身の弱さが原因だったのです。

しかし、諦めることはありません。我々人間は犬や猫といった動物と違います。
人間には本能を凌駕する強い欲求をもつことで、本能にも打ち勝つことができるのです。

2.リバウンドなしのダイエット成功法

さて、ダイエットに失敗する原因が、本能に負ける自分の弱さということがわかりました。では、ダイエットを成功させるためには本能に負けない強い自分を作ればいいと言うことになります。

ステップ1.なぜ痩せたいのか明確にする

一番大事なことはあなたがなぜ痩せたいのかハッキリと明確に把握することです。ここが曖昧であれば、絶対にモチベーションが保てません。痩せる目的を明確にすることであなたの中に強い意志が生まれ、本能に打ち勝つことができるのです。

健康のため、痩せて誰かを見返したい、痩せて恋を成就させたい、水着デートしたい等々、あなたが頑張っていく上での目的を明確にし、絶対に痩せてやると強い意思を持つようにしましょう。

ステップ2.数値目標を定める

ダイエットのゴールを決めましょう。目標体重、期限を具体的な数値で決めて下さい。(ダイエット期間は最低3ヶ月以上かけるようにしましょう。理由としては一気に痩せると健康に悪くリバウンドの可能性が高いこと、さらに、人間が行動を習慣化させるには3ヶ月毎日行動を続けることが必要とされているからです。)

3ヶ月で5kg痩せる、1年で10kg痩せる等々、数値を決めることでやる気が出てくると思います。逆に数値を決めなければ、ゴールがどこなのか分からず、やる気が維持できません。また、厳しすぎる目標を立ててしまうと、あまりのハードルの高さに足が出なくなり、途中で諦めてしまいます。これくらいなら頑張ったら痩せれるだろうと思う範囲で設定して下さい。

ポイント

ここで設定した数値目標は大きな字で紙に書いて、部屋の見やすいところに貼っておきましょう。そしてダイエットに辛くなったときやモチベーションが下がってきた時に見るようにして、モチベーションを上げていきましょう。

ステップ3.具体的な行動を決める(日課)

ステップ2で設定した数値目標を期日までに達成する為の具体的な行動を決めましょう。ここでは必ず毎日できる範囲の行動を設定して下さい。

食事制限と運動の同時に行う必要が有りますので、食事面の行動と運動面の毎日やっていく行動を決めましょう。

例として

食事面 ・・・ 夜だけ炭水化物は取らない、間食をやめる等
運動面 ・・・ 腕立て・腹筋・背筋各10回、ジョギング30分等

但し、早く結果を求めすぎるのはNGです。ダイエットを始めたから体調を崩した、ストレスでイライラすることが増えた等にならないよう、あくまで健康第一で続けていける行動量に設定することが重要です。

ステップ4.進捗管理をする

日課が決まれば、毎日欠かさず日課を実施していって下さい。そして毎日決まった時間に体重計に乗り、体重をメモしていきましょう。今ですと、スマホのアプリで体重を入力すると体重の推移がグラフで作成されるようなダイエットアプリが無料でダウンロードできますので、活用するとただただ紙に記録するより面白いと思います。

ここでは結果を記録するだけではなく、現状の日課と同じ内容を継続していけば良いのか、少し負荷を上げなければ行けないのか、逆に一気に痩せ過ぎていれば少し緩めたりして、結果から次の行動を見直ししていきましょう。また、ダイエットの疲れが出てきたり、ストレスを強く感じているようであれば、少し休んだり、食事制限を少し緩めたりして決して無理はしないようにしましょう。1週間に1回は間食をしても良い日を設ける等のストレス調整の対策も考えておくと良いです。

ポイント

ダイエットを機にSNSを始めると良いです。他のダイエットを頑張っている人たちに刺激を受けたり、励まし合ったりできるので、モチベーションを維持できます。

ステップ5.習慣化させる

ステップ3~4を繰り返し、最低3ヶ月毎日行動し続けましょう。どんなに簡単なことでも3ヶ月行動し続けることは非常に大変なことですが、3ヶ月継続できれば、脳が毎日行動することが当たり前と記憶していきます。

歯を磨いたり、お風呂に入ったりすることはごく当たり前のことで、特に何も考えず、毎日当たり前にやっていることかと思います。習慣化されるとはこの状態になることで、ダイエットも一度習慣化されると歯を磨くこと、お風呂に入ることと同じレベルで当たり前のことと脳が覚えるのです。

ステップ5まで行動を続け、ダイエットが習慣化されるとあなたの勝ちです。目標は必ず達成され、達成後も継続することが出来る為、リバウンドの心配もありません。

決して楽な方法では有りませんが、強い意志を持つことで本能に打ち勝っていきましょう。
人生レベルで考えると3ヶ月というのは僅かな期間です。是非、3ヶ月間死に物狂いで頑張ってみて下さい。

3.ダイエットのメリット

そうは言っても、3ヶ月も頑張れない、ダイエットを始めれないという方の為にダイエットで成功するとこんなメリットが有るということを知ってもらえればと思います。

ダイエットのメリットとしては

  • 異性にモテる(好感を持たれる)
    • 人は第一印象を殆ど見た目で判断します。中には太っている人が好きという人もいますが、多くはスラッとモデルのような体型の方が好印象を持たれ易いです。
  • おしゃれな服が着れる
    • 今まで着ることができなかった服が着れるようになり、おしゃれのバリエーションが増えます。
  • 体が軽くなる
    • 体重が減る為、身動きが軽くなり、運動が楽しくなる。
  • 代謝が良くなり、太りにくい体質になる
    • 運動することで脂肪が減り、筋肉が増える為、基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がると動いていないときにもカロリー消費が増え、太りにくい体質になるのです。
  • 健康になる
    • 痩せることで糖尿病や高血圧等の病気にかかりにくくなる。
  • 自分に自信がつく
    • 太っているとコンプレックスを抱き、自分に自信が持てないものですが、痩せているとコンプレックスがなくなり、自信がついてきます。
  • ダイエットの成功が他の事の成功にも応用できる
    • 継続することや目標を達成する楽しさを知り、他の事にもチャレンジしようと思うようになります。ダイエットの成功体験を応用し、他の事も成功させることができるようになっています。

等々、ダイエットを成功させた暁にはこんなに良いことがたくさん待っているのです。

成功する未来を想像し、心にかかっているブレーキが外していきましょう。

まとめ

特別な理由(病気で運動できない等)が無く、現在肥満(自分の身長の標準体重以上)の方は是非ダイエットを始めてみて下さい。痩せることのメリットも大きいですが、何かを成し遂げようと必死で頑張ることで、本能に勝てる強い自分を手にすることができます。そうなると仕事であろうが、勉強であろうが、何でも頑張っていける力を手にすることができます。ダイエットを成功させ、人生も成功へと導いていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました