お金が貯まる人、貯まらない人の違いとは

お金を稼ぐって大変ですよね。私が子供の頃は大人になって自分で働き出すと、欲しいゲームやおもちゃがいっぱい買えるのにと、常に羨ましく思っていました。ですが、実際大人になって就職して一人暮らしを始めてすぐに、誤解していたことに気付かされました。今では結婚し(まだ子供はいませんが)、養っていかなければならない存在ができ、さらに誤解だったと気付かされることになりました。

給料が入っても、家賃、食費、光熱費、通信費等々必要なお金を支払い終えると、残ったお金はあと僅か。会社勤めをしている方だと、付き合いや接待ですぐにお小遣いが飛んでいく。実際こんな方は多いのではないでしょうか。

しかし、世の中にはしっかりお金を増やし続けている人もいます。圧倒的に収入が多い人もいれば、ごく普通の平均的な収入の方でも、それ以下の収入の方でも、お金を増やし続けている人はいるのです。

個人個人お金に対する金銭感覚が違っており、お金に対する考えが違うのです。お金が貯まる人、貯まらない人の金銭感覚の違いを見ていきましょう。

その前に、まずあなたが1ヶ月に得る収入額と1ヶ月に使う支出額を分かる範囲で構いませんので、できるだけ詳細に算出しておいて下さい。

お金が貯まる人、貯まらない人の違いとは

1.お金が貯まらない理由とは

お金が貯まらない理由とは

  • 収入 - 支出 < 0
  • 収入 - 支出 = 0

家計がこの式の状態に有るからです。

原因として、

  • 収入が足りていない
  • 支出が多すぎる

・収入が足りていない

そもそも、生活していく必要最低限のお金が稼げていないというパターンです。1ヶ月にどうしても必要なお金が15万円とすると、収入が15万円以下という方です。このパターンの方は収入を増やす方法を考えていかなければいけません。

・支出が多すぎる

収入よりも支出の方が多いパターンです。収入が30万円有ったとしても、31万円の支出が有ればお金は貯まりません。このパターンの方は支出の見直しをする必要があります。

先程算出してもらった、あなたの収入と支出はどうでしたでしょうか。
もし、上のパターンの状態に有ったとすると、お金は貯まることはありません。
家計の見直しをしていきましょう。

2.お金を増やす方法

お金を増やすには

  • 収入 - 支出 > 0

の状態にする必要があります。

そのためには

  • 収入を増やす
  • 支出を減らす

ことが必要となってきます。

・収入を増やす方法

  • 本業で結果を出し、昇給してもらう
    • 資格取得、スキルを磨く等
  • 副業を始める
    •  アルバイト、ネットビジネス(転売、アフィリエイト等)、Youtuber等
  • 投資をする
    • 不動産、株、FX等

が挙げられます。

自分の家計を見直し、後いくら収入を増やしたいのか考え、適した対策を選びましょう。

ここでは、一つ一つ詳しく記載しませんが、上記のような方法が考えられます。気になったものが有れば、詳しく解説されているサイトは山ほど有りますので、調べてみて下さい。
オススメは、ネットビジネスです。中でも転売ビジネスは結果もすぐ出るので、早く収入を増やしたいという方は是非1度調べてみて下さい。

・支出を減らす方法

まず支出を3つに分けて考えます。

  • 【消費】 ・・・ 生活に必要な支出(具体例:食費、家賃、光熱費等)
  • 【浪費】 ・・・ 無駄な支出(具体例:ネットゲームの課金、服の衝動買い等)
  • 【投資】 ・・・ 将来戻ってくる可能性の有る物・サービスへの支出(具体例:株、FX等)

それぞれについて改善していく必要があります。

・消費を見直す

  • 食費
    • お弁当を作る、自炊をする、外食を減らす等
  • 家賃
    • 引っ越しをする
  • 電気・ガス・水道代
    • 節約術を勉強する
  • 通信費・保険代
    • プランを見直す
  • ガソリン代
    • 車を持たない、ハイブリッド車を買う等

等々、消費の見直しはすぐに実践でき、月の消費額が数万円単位で節約できる方もおられると思います。過度に節約しすぎても生活が不便になってきますので、冷静によく考えて、削れるところは削り、必要なところは削らないというようにメリハリを付けて見直しをしていきましょう。

ポイント!

これらの固定費の支払いをクレジットカードにしておくと、ポイントが貯まるのでオススメですよ。クレジットカードに抵抗が有る方も、財布には入れず、普段は使用しないよう家に保管しておき、固定費のみクレジット払いを利用するようにすれば、使いすぎることもないので安心して利用できると思います。

・浪費を減らす

浪費(無駄遣い)は人によって、使う額も使い道も様々です。その場の欲求を満たすだけの物(衝動買いの服やネットゲームの課金等)は、その瞬間は欲求が満たされ満足すると思いますが、人生レベルで考えた時に無駄なお金では無いでしょうか。お金を使う前によく考え、消費額を減らしていきましょう。究極的に言うと、0にできるとベストです。

お金持ちの人ほど浪費にお金を使いません。どう考えてもお金を持っているはずなのにタクシー代を節約したり、コンビニを利用しなかったりして倹約に努めている社長さんを見たことがないでしょうか。

逆にお金が貯まらない人は浪費にお金を使うのです。

・投資を増やす

支出は減らすのが前提ですが、将来の見返りが有る物にはお金を使っていきましょう。株やFX、不動産等は勉強が必要で、大きな資本も無いといけません。オススメなのは自己投資です。資格取得の為の本やスキルアップの為のセミナーといった自分を成長させる為の投資にはお金を使いましょう。自分自身が成長していくことで、将来色々なことにチャレンジし結果を出していけるのです。

お金持ちの人ほど、投資にかけるお金が多いのです。

さらに、収入を増やすことと支出を減らすことはどちらも同時にやる必要があります。
例え収入を増やすことができても、その分、支出が増えてしまえばお金は増えていきません。

3.お金が貯まらない本当の理由とは

実はお金が貯まらない本当の理由が別に有るのです。

それは...

お金を管理できない自分自身が原因なのです。

最初に月の収入と支出を算出してもらいましたが、すでに額を把握していた人、算出したが、すぐにできた人、算出するのに時間がかかった人、様々いるかと思います。中には算出できなかった人もいるのでは無いでしょうか。

すでに額を把握していた方は、管理能力が高いと思います。
算出された方、算出できなかった方は要注意です。

基本的に人間は弱い生き物なのです。欲に勝てない為に浪費してしまうのです。

だからこそ、お金を管理し、ルールを設け、計画的に自分をコントロールする必要があります。

一つの良い例として、先取り貯金という物があります。これは給与天引きで先に決まった額を貯金していく方法です。その為、仮に残ったお金をすべて使いきったとしても、一定額は自動的に毎月貯まっていくのです。

欲に左右されないルールや手法を実践していくことで、貯まらざるを得ないような状況を作ることができるのです。

しかし根本的にお金を増やすには、まず自分自身を変えていくことが最優先で、欲に負けない自分を作っていくことが必要です。
→ マインドセットとは【人生のブレない軸作り】

まとめ

人生お金が全てではないと言いますが、無いよりは有ったほうが良いものです。お金が有れば自分のやりたいこと、欲しいものはもちろん人の為に使うこともできます。お金=感謝の量という考えもあり、人に感謝されるようなことをすればする程お金は増えるのです。是非、人の役に立つことをして、たくさんの感謝を集め、お金を増やしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました