仕事に行くのが憂鬱になったときにおすすめの対処法

会社に行くのがツライ...

朝起きるのが憂鬱...

働くことが楽しいと感じれない...

と感じていませんか?

平日は楽しみなどなく、考えることは、早く週末が来ないかなぁということだけ

休日は楽しいけど、日曜の夜からはまた憂鬱な気持ちになる。

永遠にこのループを繰り返してしまっていませんか。

仕事が憂鬱に感じてしまっている状態です。

本記事では、仕事に行くのが憂鬱になった方へおすすめの対処法を5つご紹介いたします。会社に行くのが憂鬱と感じている方は必見です。是非参考にしてみて下さい。

仕事に行くのが憂鬱になった方へ!おすすめの対処法5選

1.仕事以外で打ち込めるものを探してみる

仕事が憂鬱と感じているときに、無理にやる気を出そうと思っても空回りするだけです。

一旦、仕事以外のことで構いませんので、何か打ち込めるものを探してみましょう

今のあなたの状態はおそらく、仕事が憂鬱で思いつめ、何に対してもやる気が出せず、ただただ、日々考えこんでいませんでしょうか。

一先ず、何かやる気を出して頑張れるようなことを探してみましょう。

それも嫌々やるようなことではなく、楽しんでできるようなことにしましょう。

例えば、筋トレやダイエットでジムに通ったり、スポーツや楽器の学校に通ったり、SNSを始めてみるなど、なんでも構いません。

あなたが楽しんでできることが第一です。

平日仕事が終わってから、もしくは休日に真剣に打ち込めるものができると、やる気が芽生えたり、やりがいを感じるようになります。

これが、ある程度充実してきたら、少しずつ仕事の方へもそのやる気を向けるようにしていきましょう。

徐々に徐々にで構いませんので、目を向けていきます。

以前のあなたは何にもやる気を見出せていなかったのに対し、今は何かにやる気を見出すことができています。

この状態であれば、仕事に対しての目線も少しずつ自然と変わってくるものです。

何にもやる気が見出せない⇒楽しいことならやる気を見出せる⇒仕事にもやる気を見出せる

といった順番にステップアップしていきましょう。

2.有給を取れるだけ取ってみる

つらいときは仕事は忘れるのが一番!

ということで、思い切って有給を取れるだけ取ってみましょう。

一旦仕事から離れたところに身を置き、冷静に人生について考えてみましょう。

  • 今の会社に抱えている不満
  • やりがい
  • 転職した方が良いのか
  • 人間関係
  • どんな人生を送りたいのか

など、落ち着いた環境で、落ち着いた精神状態でゆっくり考えることはあなたの人生にとって必ずプラスになるはずです。

どんなに仕事ができる人が会社を休んでも、会社というのはそれなりに回っていくものです。

あなたの人生にとって、今の会社が全てではありませんし、あなたが今悩んでいるのであれば、将来の人生設計を考える時間は必ず必要です。

思いきって1週間でも有給を取ってみるのはおすすめです。

3.定期的に自分にご褒美を与えよう

  • 3ケ月に1回○○を買おう!
  • 〇月には旅行に行こう!
  • このプロジェクトが無事終わったら、欲しかった○○を買う!

などのように、定期的に自分へのご褒美を与えるようにしてみましょう

ただ毎日仕事に追われ、帰って食事をして睡眠をして、また仕事をする。

を繰り返すだけの人生になっては憂鬱になるのも当然ですよね。

頑張った先に、自分へのご褒美が待っているのであれば、ツライ仕事でも頑張れるようになります。

4.朝食を豪華にしてみる

何気なく朝起きて、いつも通りの朝食を食べ、電車に乗り会社に行く。

これでは、何の刺激もなく、朝起きるのがツライと感じるのは当たり前です。

たまに朝食をいつもより豪華にしてみてはどうでしょうか。

朝から普段食べないような美味しい料理を食べることで、満足感を味わえますし、朝食は一日の活力となる大切なものです。

朝食をしっかり食べることで、朝からパワー全開になれるのです。

時折、こんな日を設けてみると朝から楽しいかもしれませんよ。

5.転職を考える

今の会社で仕事が憂鬱と感じるのであれば、転職を考えるのもありかと思います。

まずは、今の会社にどんな不満があるのか整理し、対策を考えましょう。

対策が現実的で、効果が期待できそうであれば、実施し、今の会社で改善を図りましょう。

対策が非現実的だったり、効果が望めないのであれば、転職を考えてみるのもありかと思います。

前にも記載したように、あなたにとって今の会社が全てではありません。

今は転職も当たり前のことで、終身雇用の時代は終わりました。

今の会社で仕事が憂鬱と感じながら、無理に働くことはありませんので、転職も視野に入れてみましょう。

こう考えると、今の会社だけじゃないんだと少し気が晴れるのではないでしょうか。

まとめ

人生の中で、仕事に関わる時間はとてつもなく長いです。

人生の内の多くの時間を仕事に費やすのであれば、できれば楽しんで働きたいものですよね。

今、あなたが仕事が憂鬱と感じているのであれば、今回ご紹介した5つの対処法を是非参考にし、改善に向けて行動していってもらえればと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

では、本日は以上となります。ありがとうございました。

 

こんな記事も書いています。

⇒やる気が出ないのは当たり前のこと!?それでも行動を続ける方法とは

コメント

タイトルとURLをコピーしました